読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満恵のハッピーラボ 

「人生は生きる実験教室です!」 ハッピーに生きる智慧を 世界のメンターや大切な友からいただき、今ここに私がいます。私が学んだた魔法のヒントを大切な仲間に!をブログにしました。

日本人として綺麗なお辞儀を!

きのう一番うれしかったこと!

アルバイトの大学生のゆめちゃんが
わざわざ私のところまでやって来て

「おはようございます。
きょうもよろしくおねがいいたします。」

と元気良くとびきりの笑顔と大きな声で言って
お辞儀をしてくださいました。

わああい!

何よりうれしいかも!
心が弾みました。

f:id:mpanda0528:20160726113855p:image

彼女はどちらかというと
おとなしいタイプの女の子。
いつも伏し目がちではずかしがりやさんで静か。
表情も少し硬くて
とても美人なのに もっと笑顔で笑えば世界がもっと広がるのにーー!
と常日頃、私は思っていました。

私が見本をみせればいいんだ!

と心がけて
一年と二ヶ月。

そして夢が叶いました。
やった!

 f:id:mpanda0528:20160726113919p:image

私は小さい時から母に
歩きながらご挨拶しない!
食べながらおしゃべりしない!
一つのことをやるのに二つのことしない!
などとよく注意されてきました。


街で友人に会うと
歩きながら
「こんにちは!」
とおっしゃる方がいて
お行儀が悪いだとかいう母に
そのたびに、
嫌だなーーと思うことも多々ありました。

私が年を重ねて思うことは

行儀がよい=綺麗な立ち振る舞い
行儀が悪い=相手の方に敬意を表していない

ということかもしれない。
と思えるようになってきました。

 

心をこめて
相手の方に敬意を表するということは
綺麗にご挨拶ができる!
ということ。

この人の存在が大切!
と思えばおのずと
お辞儀の時の頭も低くなります。

ただ、頭を下げながらご挨拶をするよりも
「こんにちは。ご無沙汰しています」
と相手の方の目を見て
にっこり笑ってから
キレイにお辞儀すること。

その方が余裕を感じる品の良さが伝わり
なおかつ、敬意を表していることが伝わるはずです。

 

こんにちは。
さようなら。

せっかく日本人として生まれたのなら
日本人としての
きれいな礼儀を実践できる人でいたい!

日本人の誇りを持ち続けたい!

 

f:id:mpanda0528:20160726114038j:image

 

 
そして
それを見せて教えられる人でいたい!

と心から思いました。

きれいにご挨拶してくださって
ゆめちゃんありがとうございます。

心から感謝をこめて!