読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満恵のハッピーラボ 

「人生は生きる実験教室です!」 ハッピーに生きる智慧を 世界のメンターや大切な友からいただき、今ここに私がいます。私が学んだた魔法のヒントを大切な仲間に!をブログにしました。

35年ぶり、奇跡の手紙

すてきな友人から
昨日聴いた
すてきなお手紙の話です。

 

昨日の朝、友人Aさんと朝ごはんをご一緒しました。

 

Aさんは とてもキュートで笑顔がすてき。
生き生きと楽しそうにお話されるキラキラした女性です。
共通の友人からのご紹介でご縁をいただきました。
すてきな女性です。

 

きのう私は
彼女との初めてのデートの時に
すてきなお話を伺いました。


「じつは、私、最近たまたま家の整理をしていたら
35年前の母が私に書いたと思われる手紙が出てきたんです。

f:id:mpanda0528:20160809174940j:image

当時私は中学生。
筆跡も母のものでした。

 

ただし
今の私には
母からのその手紙を読んだ記憶も
その手紙を受け取った記憶も全くありません。

 

その内容は
50歳にもうすぐなろうとしている私には
とても感激で、
うれしくて、
母に感謝で
その内容を
手帳に書き写して
いつも目につくところに持ち歩いているんです。

 

当時の母は今の私よりもずっと若くて
中学生の私に宛てて
どんな気持ちで

どんな想いで

この文章を書いてくれたかと思うと

母には たくさんわがままを言ったり
心配をかけたりしてきただけに
今は有難い気持ちでいっぱいなんですよ。」

とお話くださいました。

 

私は思わず

 

「Aさん、拝見してもいいですか?」

 

以下が その内容です。

 

「あなたは、この世に生まれてきたからには
 価値があって生まれてきたのです。
 どんな困難にも打ち勝つ心身の健康で

    生きていくには
 人間関係が大切です。
 人を大切にすること!
 人にも、物にも、心行き届かせて、
 相手の立場を理解できる人であってほしい。
 そのための学びです。
 21世紀をになうあなたたちには
 世界平和と明るい日本を作る義務と

    責任があります。
 日々、慈しむ心を大切に!
 ”学びは人をも、自分をも、

     幸せに導くものなり!”」

 

f:id:mpanda0528:20160809175014j:image

 

私も拝読して
魂が踊りました。


彼女が素敵なのは 

きっとお母様がすてきなのだろうな!

と強く思いました。

Aさん、

きっとこの手紙は
きちんとタイミングの役割をわかっていて
Aさんが中学生の時に書かれていたかもしれないけれど
ずっと以前に手渡されていたかもしれないけれど

じつは
もっと時が経って
今このベストのタイミングで

35年ぶりに
Aさんのもとできちんと開封されるシナリオ通りの奇跡の手紙だったんだと思います。

 

せっくのすてきな内容だったので
お願いして内容をシェアさせていただきました。

 

Aさんを通して
私に宇宙からのメッセージのような気持ちにもなりました。

 

そして
ちょっとうらやまして

「わたしにも どこかから
父や母や叔父や叔母からの手紙が出てこないかな〜〜!」
なんて思いましたよ。

 

Aさん

有難うございました!