読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満恵のハッピーラボ 

「人生は生きる実験教室です!」 ハッピーに生きる智慧を 世界のメンターや大切な友からいただき、今ここに私がいます。私が学んだた魔法のヒントを大切な仲間に!をブログにしました。

うまくいかなかったら、ブツブツ言わずに、ワクワクしましょう!

朝早く用事がありました。
あわてて出たので
携帯電話を持たずにおでかけしました。

その間に


大学時代の友人さっちゃんから
fbメッセージがありました。

f:id:mpanda0528:20160819233250j:image

 

※私は真ん中
さっちゃんはその左横 1981年4月13日

am7:08
「今、娘がデズニーワールドのエプコットセンターにおるらしいけど、
お嬢さんのすみれちゃんがどこにいるかわからんそうだわ。」
とのこと。

私はあいにくすぐにお返事できずに
(だって携帯電話が手元にありませんでしたから〜)
お昼近くなってメッセージを発見しました。

アメリカに旅行中のさっちゃんのお嬢さんが
私の長女を訪ねてフロリダのディズニーワールドエプコットセンターにいるとのこと。

親同士は昔の友人同士ですが
娘同士は全く会ったことのない同士。

結局、娘が退社した後に訪ねてくださったようで、娘たち同士は 会えなかったようです。

ちなみに
娘は

f:id:mpanda0528:20160819233328j:image
Apcot のPick a Pearl というところで仕事しています。

 

「さっちゃん、あのね、

娘同士が連絡取り合わないと難しいよね〜」
と返信しましたが

あっそうだ!

さっちゃんと久しぶりに
きっと20年くらいの間、
ゆっくり話もしてないから
電話してみよ〜!

fbの電話マークに電話してみました。

それから私たちは

子供達のこと
親たちの近況
ご兄弟のこと
今はまっていること
今も仲良くしている昔の友人のこと
最近会った 昔の仲間のこと
などなど

1時間16分33秒話しをわいわいたくさんしました。

最後のわたしたちのメッセージのコメントです!

さっちゃんから

「みっちゃんと喋れてよかった。子供達に感謝!」

わたしから

「ほんと!
会えなかった子供達に感謝!ハッピー!」

うまくいかなかったら
わくわくしよう〜〜〜!
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
この先どんな展開になっていくのかを
たのしみにしよう〜〜!
目の前は失敗という結果でも
その後の考え方、動き方、整え方、
面白がり方で
その出来事の方向性は
違ったものになるはずです!

ひとは
同じ事が起こったとしても
その場の解釈の仕方で
行く先や結果が180度違うものとなります。

ね、さっちゃん、

最初はきちんと連絡を取り合ってなかった娘たちにブツブツ言ってましたが
娘たちがアメリカで逢えなかったからこそ、
こうして
私たち20年間の話をすることができたよね!

ね、さっちゃん、
ブツブツ言うとブスになるからね!
私たちは
可愛らしく歳を重ねていきましょうね!

ヾ(@⌒ー⌒@)ノヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 f:id:mpanda0528:20160819233430j:image