読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満恵のハッピーラボ 

「人生は生きる実験教室です!」 ハッピーに生きる智慧を 世界のメンターや大切な友からいただき、今ここに私がいます。私が学んだた魔法のヒントを大切な仲間に!をブログにしました。

来た時よりも整えて!

ちょうど一年前のブログにアップしたように
わたしの人生でのお約束
できればやろうと努力している事、
やれるだけやってみる事は、
心がけている事は


来た時よりも
整える
綺麗にすることです。


たとえば


神社の御手洗の柄杓
食事をとって食べ終わったテーブルの上
お泊まりした旅館のお布団
脱いだスリッパ
読んだ本と本棚
使ったコップなどなど


できることはやったほうが
気持ちがいいから!


先日
お仕事を
京都と大阪でいただきました。


「ホテルとりましょうか?」
とクライアントさんに言っていただき
すてきな京都のホテルにお部屋をご用意いただきました。


当日は
美味しいお酒とお食事をいただき
バタンキューで休みました。
さて翌日
わたしができるだけ部屋を整えて
レッツゴー!

f:id:mpanda0528:20160903022857j:image
使ったお風呂のバスタブ

f:id:mpanda0528:20160903022925j:image
顔を洗った場所

トイレットペーパーとホルダー

f:id:mpanda0528:20160903023009j:image
ちらかった部屋
そしてベッド
など
わたしができることだけでも!
と、いつも思います。
海外の宿泊では
枕銭をメッセージと共に
時間が許せば鶴とか折り紙を折って残します。


さて、
スポーツ選手の方達は、
日ごろから、
自分達が使う用具の手入れをきちんとする。と聞きました。
また遠征が多く
地方で泊まったホテルでも
散らかしたままで
チェックアウトしないとのこと。
イチローさんはじめ多くの一流選手さんの姿勢が泊まられた後は
「この部屋ほんと、使われたのかしら?」
とおもうくらいだそうです。


また、私の母は
料理旅館を営んでいましたが
みんなで社員旅行に出掛けた時に
一緒に泊まった当時の仲居さんだったはっちゃんが
「昔ね、旅行の朝、ママさんに
いつまでもゴロゴロ寝てないで
もう起きて、
きちんとお布団を畳んで
部屋を整えてあげなさい。」
と、言われたんだよ。
その中の一人が
「えーーー、いつもお客様にゴロゴロされたりしてるから、私達がお客様の時くらいゴロゴロしていたい。」
と、母に言ったところ


「あのねー、ようちゃん、
仲居さんの気持ちがわかるなら
なおのこと、
仲居さんが助かるように
仕事を減らしてあげられるように片付けして、
きちんと整えてあげて、
私たちは帰りましょう。
それが人として大事なことです。」

f:id:mpanda0528:20160903023132j:image
と、注意をしたそうです。
はっちゃんいわく
「その時は
旅行先でもママさんは厳しいなー、

旅先くらい朝寝坊してゴロゴロさせてよーって
思ったけど、

今となっては

ママさんの教えは

有難い教えだったなーって感謝してます。」
と話してくださいました。


あー母の厳しさは
愛からきてるんだなー!


と、人から聞いて感じています。


ママ、有難うございます!
感謝しています!

 

ps

泊まらせていただいたお部屋にも

お礼を言って帰ります。

「有難うございました。*(^o^)/*」