読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満恵のハッピーラボ 

「人生は生きる実験教室です!」 ハッピーに生きる智慧を 世界のメンターや大切な友からいただき、今ここに私がいます。私が学んだた魔法のヒントを大切な仲間に!をブログにしました。

天国に旅立って一年!有難う、ソラン!

f:id:mpanda0528:20160315231839j:image

愛犬ソランが
天国に旅立って
今日で一年が経ちました。

f:id:mpanda0528:20160315231831j:image

友人たちが
「ペットロス」
とか
「うちの○○ちゃんがなくなっちゃって、
かなしくてしかたないのよー!」
って話を聴くたびに

心の中で

「愛犬死んだらさみしいけど、
そんなに引きずっててばかじゃないの?」
「毎日忙しくしてたら、
そんなの早くわすれるよーねー」
「えーーそんなに打撃⁉️」

なんて
勝手に思っていた私が
大バカでした!

13年と3ヶ月
家族として過ごしてくれた
ソランは

かわいい末っ子であり
時に子供たちのお兄ちゃんであり
味方であり
わたしたちのよき理解者であり
家族でした!

f:id:mpanda0528:20160315231922j:image
私はその後も
ずーーーっと悲しみと寂しさをひきずり
忘れられず
打撃❗️でした。

ここにソランが座ってたーのに
ここでソランが吠えていたーのに
ここでソランがお手とお代わりしてたーのに
ここでソランがご飯食べてたーのに
ここでソランが寝てたーのに

と思うだけで
涙がでてきました。

なんどもなんども
もう一匹残された白いオアオアとのビデオを眺めてはないてました!

f:id:mpanda0528:20160315231818j:image

それから
私は
高熱が出でダウンしたり
メソメソしたり
そうだ、なにかやったことない
新しいことはじめなくちゃ!

と動き出しました。

ソランのおかげ!

light brown明るい茶色は
ソランの色でした。

ソランは
娘の一目惚れでご縁をいただいた犬でした。

その娘も夢を叶えて
ディズニーワールドで
ミッキーマウスと一緒の職場で
毎日、パフォーマンスの日々です。
f:id:mpanda0528:20160315231951j:image

ずーーーっと前、
尊敬する心友のゆみ先生
が一緒にJR乗ってた時に
途中の駅で
ドアが開きました。

ゆみ先生が
「稲津さん、人生は電車と同じ。
動き出してしまったら、すべては過ぎたことー。
目の前のことをどう受け止めて、有難く過ごすことができるかが大切!
ほら、開いてるドアの向こうの景色がきれいですね。
そして、この先どんな景色が見られるか、
たのしみですね!」

そんなゆみ先生が大好きです。

全ての出逢いと
全ての愛と
全てのさよならに
感謝をこめて

f:id:mpanda0528:20160315232012j:image
今日も
ハッピーラボに来てくださって
有難うございます!
稲津満惠
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ