読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満恵のハッピーラボ 

「人生は生きる実験教室です!」 ハッピーに生きる智慧を 世界のメンターや大切な友からいただき、今ここに私がいます。私が学んだた魔法のヒントを大切な仲間に!をブログにしました。

カメラほしいんですけど〜

友人のYさんに写真をとっていただきました。
すてきなこと!


同じ被写体でも
出来上がりに差があります。


「きっと腕がいいんでしょうね〜」
とうかがうと
「カメラも実は重要なんですよ〜」
とのこと。


そうなんだ!


8月に遊びに来たニコラスも
「BOKE ! BOKE! 」
と英語で何度も言うから


なんのこと言っているんだろう?
と思って質問したら


カメラのぼけ具合の調整の説明を英語でしていました。


わたしはアイフォンのカメラあるから十分!
と思っていましたが、やっぱり気になるんです。


そこでご縁のあったCanonさんのショールームに出かけてみました。


さて、
みなさんが商品を選ぶ決め手は何ですか?


私は
以前、トースターがほしくて
お隣にあるyamada電気さんに見に行きました。


並んでいる
トースターを片っぱしから
トースターのつまみを回して
出来上がりの音
「チン♪」
を聴いてみました。


どんな音がするのか!?
どの高さの音が私の居心地いいか?


一緒にいったのパートナーのNさんは
「え〜〜!?
考えれない!信じられない!
トースターの内容ではなくて
みつえさん トースターの♪チンの音聞いて買うわけ?」


そのとおり!
私は音で買いました。
だって日々聴く
♬チンが
私にとってハッピーサウンドがいいから!

 


さて話は戻って
カメラです。
Canonさんで以前イベントがあり
ポートレイト写真を撮っていただいたことがありました。


だからまずはCanonさんへ!
無料でカメラの説明を聞き
カメラを触れるワークショップがあることを知りました。


一回目は
M10というミラーレスカメラの体験会でした。
こんな写真がとれました。

f:id:mpanda0528:20160917232414j:image
第二回は
M3というミラーレスカメラ。

f:id:mpanda0528:20160917232427j:image
ミラ〜レスカメラという名前も存在も知らなかった私。
一眼レフカメラというのも
「俳優の◯◯さんの宣伝のやつ」
くらいの認識でした。


Canonのスタッフのみなさまは
まずは電話応対からとても親切で丁寧。
実際にショールームに伺うと
すてきな笑顔でお迎えくださり
わかりやすく
何も知識のない私のことをよく理解くださった上できちんと
ご説明してくださいます。


昨日、街に出たら
SONYさんのショールーム発見。
気になったので
「カメラ初心者なんですが
カメラの購入を考えているんですが、
すこし教えていただいてもいいですか?」


私は、メーカーさんそれぞれに
説明も接客態度も雰囲気も違いあること体感しました。
SONYさんにはSONYさんの
CanonさんにはCanonさんのカラーがあります。


そのことを
今日、Canonのスタッフさんにお伝えすると


ニコンさんもNHKさんのビルにショールームお持ちですよ。
わたしも他のメーカーさんの雰囲気を見たくて行った事があります。
お勉強になりました。」
と余裕のある笑顔でお話しくださったことがとても印象的でした。


他社を決して否定しない
穏やかで賢い接客がすてきでした。


わたしがトースターを
「♪チン♪」の音で買ったように
今回のカメラ選びは
スタッフの方のすてきなエネルギーで
選びたいな〜!
と思う次第であります。


あとはもう一回
ポートレート撮影体験by一眼レフ
を体験してから
カメラ買う気まんまんのわたしです。


*\(^o^)/*
たのしみー!