読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満恵のハッピーラボ 

「人生は生きる実験教室です!」 ハッピーに生きる智慧を 世界のメンターや大切な友からいただき、今ここに私がいます。私が学んだた魔法のヒントを大切な仲間に!をブログにしました。

本当に大切なことは、本当に大切なことを、本当に大切にすること!

息子が京都までドライブへ出かけました

 

http://www.flickr.com/photos/26487906@N00/4736796413

photo by kaysha

 

息子19歳、大学一年生。

ガールフレンドと京都まで初遠出ドライブ。

「朝の三時に起きてシャーワーを浴びて

彼女の家に四時に迎えに行って明日は京都に行ってくる」

と昨夜話してくれました。

自動車免許とって間がない息子です・・・

 

母としては

 

 

「京都は遠いけどだいじょうぶかな?」とか

関ヶ原のあたりの雪はないかな?」とか

「京都は道も狭いし駐車場も見つけにくいしだいじょうかな?」

と不安も頭をよぎりましたが

「まあいっか!だいじょうぶ!」と信頼して昨夜は床につきました。

朝3時半ごろ、玄関のドアの出かける音がしたので、

ちゃんと起きて出かけたんだなー!と思い私はもう一回ねました。

 えーーー?なんでまた?

 

なぜか息子たちが我が家に帰ってきました

朝の七時半は愛犬たちのお散歩タイムです。 

f:id:mpanda0528:20150219222113j:plain

ソランとオアオアのHappy Time

今日もお散歩を終えて帰宅すると

なぜか駐車場に見覚えのある我が家の車を駐車して入いる息子とガールフレンドの姿。

「あれ?京都は?行かなかったの?」

助手席には目が赤い涙目のガールフレンドの姿がありました。

息子が

「寝坊しちゃって遅くなったから、京都に行かない、って言うから

家にとりあえず帰ってきた」

と笑顔で車の中から返事をくれました。

 

わたしは思はず昔読んだ感激の本を思い出して声をかけました。

「Eちゃん、ねぼうしても大丈夫大丈夫!まだまだ時間はあるよ。

お日様出てきたばかりだよ。Eちゃんが寝坊しても、息子も隣で笑っててくれることだし、今からでも行っておいでよん!天気もいいし、きっと京都楽しいよ。おいしいよ!」

するとガールフレンドのEちゃんはこっくりうなずいて笑顔になりました。

さあ、気を取り直して出発です。

 

わたしはなんだかうれしくなりました。

 

いらいらせずに笑顔でいる息子にも

そして気を取り直して素直にでかける彼女にも感心しました。

「お母さんは全然心配してないからねーー!

たっぷり楽しんで来るんだよーー!」と笑顔で車を見送りました。

 

昔はよく切れる私がいました

 

若いころの私は、待ち合わせに遅刻されたりすると

すぐに機嫌を悪くなりました。

 

せっかくの計画が台無しになった・・・

思いどおりにならない・・・

行きたかった所に行けなくなった・・・

なんてついてないんだろう・・・

わたしのこと大事におもってないんだ・・・

なんて心の中が真っ黒になっていきました。 

 

最初は心配して彼を待っていたはずなのに、

彼の顔を見るなり

心配がとけてだんだん腹が立ってきて、

せっかくのデートが、気まずくなって

おおげんかになって、怒って帰ってしまうこともありました。

 

本当にに大切なことは本当に大切なことを大切にすること

 

たとえ予定通りに行かなくても

たとえ予約していた計画が変更されても

たとえ思った通りにいかなくて

ほんとうに大切なことは何だったのかを考えることができない幼い私がいました。

 

ほんとうに大切なことは

彼とのすてきな時間を過ごすことが大切だったはず。

彼と笑顔の時間を共有することが大切だったはず。

たくさん話したり、笑ったり、おいしいねと言い合ったりすることが大切だったはず。

彼の気持ちを大事にすることが大切だったはず。

彼の存在自身が大切なはず!

 

気を取り直して

仕切りなおして

笑顔で出かけていった19歳の息子と18歳のガールフレンドに

脱帽です!

しっかり京都楽しんできてね!

http://www.flickr.com/photos/95701140@N00/15062644869

photo by Daniel Peckham

 

ほんとうに大切なことを

気づかせてくれた本をご紹介します。

何をしているとか

何を持っている

とかではなくて

その存在に感謝すること!

Not Having!

Not Doing!

Just Being!

 

http://www.flickr.com/photos/7138083@N04/3599142799

photo by xiquinhosilva

おーーーい!もう夜の11時ですが

まだ帰ってこないとさすがに心配ですよ~!

母の仕事は信じて待つことですがなかなか修行です・・・